3つの小品 - フレキシブル楽譜-アンサンブルの森-

3つの小品

★楽譜はフレキシブル対応(編成に合わせた柔軟編曲)が出来ます。備考欄に楽器構成等をご記入ください。
★お探しの楽譜がなくてもお問い合わせください。作成可能な曲は通常価格にて対応いたします。
【データ版】
J.バルビロー
(1455 - 1491)

オランダ-ルネサンス
 
●編成 3トランペット

●難易度 2
●演奏時間 3'20''
 データ版はメールに添付する方法と、ご案内するサイトからダウンロードする方法があります。なお、強セキュリティのアドレスや、スマホの場合、添付データをはじく場合があります。データ版をご注文いただく際には、確実に添付できるアドレスや、ダウンロードサイトに接続できる、個人のPCアドレスを表記ください。


 彼は南ネーデルラント出身のルネサンス音楽の作曲家です。ルネサンス当時からだけでなく、近代の研究家からも、フランドル楽派の至高の作曲家と認められています。しかし、若くしてなくなったため現存する作品数はほとんどありません。

 彼はおそらくネーデルラントのアントウェルペンの出身でしょう。
 1484年にアントウェルペン大聖堂に聖歌隊長職を得て、亡くなるまでその地位にありました。神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世は、彼に高い評価を与えていて、バルビローが1490年にハンガリーのブダに赴いた際にも、王妃らは彼について非常に好意的に語っていました。

 彼の作品ですが、1556年に狂信者によって作品があらかた失われてしまった可能性があります。
 とはいえ、数曲が残っています。いずれも『チヒ写本』など、外国の史料ばかりで、ロバート・ウェグマンは2001年に『ニューグローヴ音楽大事典』において、「対位法的な洗練の度合いや、旋律的・和声的な素材の豊かさは、イザークやオブレヒトのような作曲家に匹敵する」と高く評価しています。

売れ筋楽譜

お問い合わせが多い、販売数が多い等の楽譜をまとめました。

お問い合わせ

キーワード検索

全文を対象に検索

絞り込み検索

作品データから絞り込み検索
※只今データが最新ではありません。詳しくはお気軽にお尋ねください

カートの中身

商品は入っていません