ため息 - フレキシブル楽譜-アンサンブルの森-

ため息

★楽譜はフレキシブル対応(編成に合わせた柔軟編曲)が出来ます。備考欄に楽器構成等をご記入ください。
★お探しの楽譜がなくてもお問い合わせください。作成可能な曲は通常価格にて対応いたします。
【データ版】    
E.エルガー
1857 - 1934

イギリス-ロマン派

●管弦楽小編成
●サンプル編成
  2 ホルン
 トランペット
 3 トロンボーン
 チューバ
 ハープ
 バイオリン3部
 ビオラ2部
 チェロ2部
 ストリング・ベース

 ●難易度 2
 ●演奏時間 02'40''
  データ版はメールに添付する方法と、ご案内するサイトからダウンロードする方法があります。なお、強セキュリティのアドレスや、スマホの場合、添付データをはじく場合があります。データ版をご注文いただく際には、確実に添付できるアドレスや、ダウンロードサイトに接続できる、個人のPCアドレスを表記ください。


  調和の幻想とも呼ばれるこの作品は、もともとヴァイオリン協奏曲です。この曲はコンチェルト・グロッソ(合奏協奏曲)へ移行する古典的な独奏楽器と合奏のための協奏曲です。その中で最も古いとされています。 
 この編曲では、合奏協奏曲としての側面を強く反映させました。

 特にこの第1楽章はこの上なく美しく、華麗な旋律が流れます。また、ソロの部分と合奏の部分での関連性が強くて、これによって主題が強調される効果を得ています。

 この第1楽章-リトルネッロ主題は3つの動機で構成されていますが、全体的にイ短調が支配的であり、転調はあまり行われていません。

売れ筋楽譜

お問い合わせが多い、販売数が多い等の楽譜をまとめました。

お問い合わせ

キーワード検索

全文を対象に検索

絞り込み検索

作品データから絞り込み検索
※只今データが最新ではありません。詳しくはお気軽にお尋ねください

カートの中身

商品は入っていません